幼稚園や小学校で開催されるバザーでは、手作り小物がとても人気です。材料費の心配も100円ショップを使うことでほぼ解消されます。
100円ショップの材料で簡単に作れ、買った人にも喜ばれるアイテムをご紹介します。

バザーで人気のあるハンドメイド小物とは

バザーで特に人気の高い手作りの小物は、アクセサリーと実用品です。特に幼稚園や小学校のバザーではちょうどその年代の子供を持つ親御さんの参加が多いため、小さいお子さんが喜んで使ってくれるようなアイテムが人気となっています。
手作り小物の中でも人気なのは、アクセサリーと園や小学校で使える実用品です。アクセサリーは華やかなので目がいきますし、市販よりも安価な分つい買ってしまう人もたくさんいます。実用品はこれから使うことがはっきりしているため、せっかくならここで買っておこうという意識が働きます。

可愛いヘアアクセサリーは100均材料で簡単ハンドメイド

ヘアスタイルを気にする女性や女の子にとって、ヘアアクセサリーは必需品です。100均材料でも可愛らしいものやセンスの良いものはあっという間に売れてしまいます。

・くるみボタンのヘアゴム

材料
□100円ショップのくるみボタンキット
□髪用ゴム
長いものをカットして結んでいくと安く済みますが、既に輪になっているものだと手軽でゴムの長さも揃います。
□はぎれやレースのリボンなど
□布用接着剤

作り方
① キットの説明書通りにくるみボタンを作ります。表面にリボンを貼りたい場合はあらかじめはぎれに布用接着剤でリボンを貼りつけておいてください。
② できあがったくるみボタンの裏の糸通し穴にゴムを通します。ゴムを結ぶ場合は結び目をボタンの糸通し穴に入れて接着剤で固定します。輪になっているゴムの場合は輪の片側を糸通し穴に入れ、穴を通った方の輪の中にもう片側の輪を通して引き締めてください。

・簡単ビジューヘアピン

材料
□台座つきアクリルストーン
□スリーピン
□多目的用接着剤

作り方
スリーピンの頭の部分にアクリルストーンを接着するだけです。なるべく強力な接着剤を使ってください。

・レースフラワーのヘアゴム

材料
□リボン状のレース生地
□フェルト
□パールビーズ
□布用接着剤
□ヘアゴム
□糸

作り方
① フェルト生地を直径2cmで丸く切り抜きます。
② フェルト生地に接着剤をつけ、円の外側から内側に向かってレースリボンの根元を丸く貼っていきます。きれいな花の形になるよう、軽くギャザーを寄せるなどして工夫してみてください。
③ 中心にパールビーズを乗せ、同じ糸でヘアゴムと縫い付けてください。

ハンドメイドのポンポンブレスレットは100均材料で大人も欲しくなる可愛さ

材料
□好みの毛糸
□結んで使う髪用ゴム
□手縫い糸

作り方
毛糸でボンボンを作りながらボンボンの中心に髪ゴムを入れていき、ブレスレットの長さになったらゴムを縛って端をカットしボンボンの中に隠します。子供用にはボンボンを小さめに、大人用のものは大きめに作ると可愛らしくできます。

子供用ガーゼマスクも100均のガーゼ生地でハンドメイド

材料
□Wガーゼ生地 18cm×38cm
□マスク用ゴム 26cm
□糸と針

作り方
① ガーゼ生地はあらかじめ水通しをして乾かし、アイロンをかけておきます。
② ガーゼ生地の38cmを横にし、表地が出るようにして上下両側から中心に向けてたたみます。
③ 右端から12cm,24cmの位置に上下それぞれ印をつけ、左側の14cm分が上にくるように三つ折します。
④ 右側にきた14cm分の端を一度目は5mm、二度目は1.5cmで内側に二回折り込みます。
⑤ 端から1.3cmを左右両側とも縫い、ゴムを通して結び目をマスクの中に隠します。
⑥ 最後にアイロンをかけます。

まとめ

バザーでの売れ行きは人目が引けるかどうかにかかっています。作り方はできるだけシンプルに紹介しましたが、くるみボタンの表面部分に刺繍を施したりレースフラワーにシフォン生地の花びらを追加したりと工夫次第でさらにきらびやかなものを作ることもできます。バザーでの完売を目指して様々にアレンジしてみてください。