フェルトクラフトの犬や猫

小学生で針と糸が使えれば、お気に入りのキャラクターや可愛い動物のワッペンやバッグチャームが簡単に作れるのがフェルトクラフトです。ふわふわして温かみがあり色も豊富なお手軽素材です。作ったモチーフを重ねてピンや、ヘアゴムに付けたり、他の手芸作品の飾りにしたりとバリエーションも広がります。お子様向けのものだけでなく、大人向けのバッグやブックカバーなど実用的なものまで自由自在です。

またフェルトクラフトで人気があるのが羊毛フェルトクラフトです。羊毛を専用ニードルで刺して、好みの形を作っていくクラフトですが、シンプルなフェルトボールを沢山作って、アクセサリーパーツにしたりする人もいるようです。丸くて温かみがあって癒されます。専用ニードルで刺す方法の他に、石鹸水を使ってフェルトを形作るやり方もあるようですから、これならお子さんにも安心です。100均でも羊毛フェルトの簡単なキット等が手に入ります。

レジンクラフトのアクセサリー

簡単に見栄えの良い作品ができるのですっかり人気になっているレジンクラフトですが、100均にも専用のコーナーがあります。UVレジン液というものを使えば、日光に当て硬化させることも可能なので特別な器具を用意する必要がありません。短時間で硬化させてたくさんの作品を作る時などはやはり専用のUVレジンランプがあった方が良いです。UVレジン液、枠や台座、チャームやデザインペーパーなどの飾り、ストラップやアクセサリーパーツがあれば、ストラップ、イヤリング、バッグチャーム、ブローチ、指輪などが簡単にできます。お手軽に見栄えよくできるので達成感があります。レジンで何を閉じ込めて作品を作るかはセンスの見せ所です。

モールクラフトのテディベア

モールクラフトとは針金が中に入っていて周囲がふわふわの毛になっているモールを曲げて、人形や花などのモチーフを作るクラフトです。ペンなどに巻き付けたり、形作ったものに人形の目を貼ったりすると、可愛らしい犬や猫、ウサギなどが簡単に作れます。玄関の植物などの隣にちょこんと置いたりすると、癒しの空間が演出できます。作りたいものに合わせたキットを使えばさらに簡単に作ることができます。モールは100均でも手に入ります。テディベアのモチーフは人気があります。

カルトナージュのギフトボックス

カルトナージュとは厚紙(カルトン)で箱を作り、お好みの布や紙を貼りつけたフランスから来たクラフトです。自宅使いはもちろんの事、ギフトボックスにしても喜ばれます。また、カルトナージュの良いところは、箱から作るだけでなく、いただき物の空箱や100均グッズを素敵にリメイクすることができる点です。貼りつける布や紙によって雰囲気はガラッと変わります。色柄も1種類でなく2パターンを組み合わせて、効果的にデコレーションしたり、ふたの部分に綿を入れてふわふわした感じにしたり、ふた部分にタッセルを付けたりしてゴージャスな感じにもできます。

材料は厚紙、ボンド、お好きな布、裁ちばさみ、カッター、水張りテープ、筆やヘラ等です。しっかりした箱を一から作らず空き箱を利用するなら、牛乳パックでも可能です。その点エコなクラフトと言えます。誕生日やクリスマス、そしてバレンタインデーなどに大切な人にあげるギフトを手作りの箱に入れて演出すればより一層思いが伝わりそうです。

ワイヤークラフトのパンかご

ワイヤークラフトとは、ペンチでワイヤーを曲げたりして作るクラフトのことです。とてもシンプルなのが特徴です。ワイヤーの種類もたくさんあり、色も豊富です。作りたいものに合わせた太さのものを選びましょう。朝食のパンを入れるかごや、表札なども作ることができます。シンプルなラインで作れば、ナチュラルなインテリアにもぴったりです。慣れて来たら複雑な模様にも挑戦して素敵な壁飾りも作れます。ペーパーナプキンホルダーなども作れて実用性があるところも魅力です。