アクリルテープ

レッスンバッグを作る時など持ち手の部分に使う、丈夫なアクリルでできたテープです。ソーイングクラフトをはじめペット用のリードにも使うことができます。厚みは0.5mm~2mm、幅は10mm~50mm、色も豊富ですが、単色の他に、ストライプも出回っています。お値段は一例として30mm幅x10m巻で300円などで売られています。バッグなどをたくさん作られる方で10m巻では足りない場合には50m巻の物も販売されています。

ボンテンリボン

ポンポンがついた飾りのテープです。洋服やバッグに使うと可愛い雰囲気になります。色はブラウン、ブラック、ベビーピンク、ライトブルー、ベージュ等があります。スカーフの縁にあしらったりするのも素敵です。お値段の一例としては直径10mmのポンポンがついたテープの10m巻でおよそ3,700円です。

両面熱接着テ―プ

ソーイングクラフトをするときのすそ上げ、ファスナーの仮止め、レース付け、縫い合わせ、テープやリボン付け等に重宝するテープです。アイロンを使います。アイロンで熱すると表面のクモの巣状の接着部分が溶けて布地をくっつけることができます。本来縫う所を接着で済ませてしまえるので時短になります。また、ファスナー等ではしつけの代わりに使います。しっかりつくので洗っても大丈夫です。

バイアステープ

キルト小物などを作る時に端をバイアステープでくるんだりしますが、ほつれ止めとアクセントを兼ねた優れものです。「バイアス」とは英語で「斜め」の意味ですが、布を折り目に対し45度になるように切って作られるものです。斜めに切っているので伸びるためカーブした部分も大丈夫です。すそ上げ、縁取りなどに重宝します。種類も豊富で、二重折り、両折り、レース、パイピング、接着タイプなどがあります。幅も6~45mmなどで素材も色々なものがあります。

マスキングテープ

今では「マステ」と呼ばれることの多いマスキングテープですが、もとはDIYでペイントするときなど周りの壁などにペンキが付かないように養生する時に使っている物です。模様の付いた可愛いテープがたくさん出回るようになり、他のクラフトや手芸にも使われています。カルトナージュで小物を作る時の飾りや仮止め、スクラップブッキング、手帖、料理を入れたタッパーに消費期限などを書いて貼る、小物入れのリメイク、壁のデコレーションなどに大胆に使う人もいます。マスキングテープの良い点は貼ってはがせるところです。

テープメーカー

パッチワーク等で色や柄はこだわる所ですが、なかなか気に入ったバイヤステープやリボンが見つからないという時におすすめのグッズがこのテープメーカーというものです。とにかく気に入った色や柄のバイヤステープが作れる点がいいのです。バッチワークの他に、洋裁で襟ぐり、袖ぐり、ベルト通しなどを共布で仕上げることができます。幅は6~50mmまでのものがそれぞれ売られています。テープメーカーの端からバイヤスに切った布を差し込み、折り曲げられて出てきたらアイロンでプレスしてテープが簡単に作れます。端切れをつないでパッチワークのテープにしたり、時間のある時に作ってストックしておけばすぐに使えて便利です。