裁縫上手

針と糸を使った裁縫が苦手な人が使いそうなのに「裁縫上手」とは面白いネーミングです。昨今、仕事や育児、家事で忙しいママ達のお助けグッズの代表格です。ちょっとした巾着袋を学校に持たせたいのに、奥からミシンを出してくるのは面倒といった時にもこれがあれば、工作の要領で布に塗り、アイロンで押さえて出来上がりです。ズボンのすそ上げにも使えて節約にもなります。またこちらのボンドはかばんを作っても大丈夫で、キャッチコピーは「針・糸がなくてもかばんが作れる」です。特に入園・入学準備に出番がありそうです。

シリコンモールド

シリコン製のモールドや製氷皿は100均のキッチンコーナーでも多くの種類のものが手に入るようになりましたが、チョコレートなどの食品に使うばかりでなく、クラフト用にも大変重宝します。レジン液を固めて作る「レジンクラフト」や溶かした石鹸を流して固める「クラフトソープ」などに使います。ハート、シェル、星、丸、四角、フルーツ、クッキー、リボン、香水瓶、宝石等のモールドがあります。固めたものを取り出すのに便利なのは普通のプラスチック製より柔らかいシリコン製です。

はがせるペイント

描くことができる素材はガラス・タイル・プラスチックなどで乾くときれいにはがすことができます。クリスマスやハロウィーンの窓飾りにも重宝しそうです。筆なども必要なく、そのまま描けて手も汚れないので安心です。鏡にも使えるので洗面所の鏡にサプライズメッセージを書くこともできます。また殺風景な白いキッチンタイルにもちょっと絵心を加えて楽しい雰囲気にすることも可能です。絵にあまり自信がない人で、一度描いたものが気に入らなければ、はがしてまた書き直せるので気にせずに始められます。

タイルシート

タイルで面を覆うには、まずタイルを貼りタイルとタイルの間の目地を埋める目地材を使ってふき取ったりする作業があります。でもこのタイルシートを使えば、目地の白い部分まで作ってあるのでそのまま貼るだけで完成してしまいます。キッチンやトイレ、洗面所といった水回りに使うと見栄えがよくなり雰囲気もアップします。また貼ってはがせるタイプのものなら模様替えも簡単にできて、引越しの時に現状復帰でも困ることはなく便利です。単色のシートの他、きれいに何色かをセンス良く組み合わせてあるシートもあります。DIYショップだけでなく100均でも手に入るので、気軽に小物のリメイクなどにも使えます。

セルフ針

刺し子などの刺繍クラフトに欠かせないのが糸と針です。縫い進めていくうちに、針から糸が抜けてイライラすることもよくあります。そしてまた小さな針孔に細い糸先を通すという作業がストレスです。糸通しというグッズもポピュラーですが、それよりさらに便利だと思えるのが、この「セルフ針」という糸通しがいらない針です。針の上部に溝があり、そこにピンと張った糸をかけてグイッと下に引っ張ると穴に糸が通る仕組みです。実際これのおかげで針を使うクラフトのイライラがなくなりました。

これは目の良い若い人、初心者にも便利ですが、ご高齢の方でクラフトを楽しみたい方に是非おすすめしたいお助けグッズです。優れものです。