モールを使って作ってみよう

針金に化繊を挟み込みながらねじって作られているのがモールです。よくお菓子の袋などの口を閉じるのに使われていますよね。今回は手芸用のモールを使っていろいろなものを手作りしてみましょう。

9回折り曲げるだけでできるのでお子さんと作ってみてください。できあがったら糸を通してネックレスにしたりオーナメントとして飾ってもいいですね。

【材料】
・黄色いひょうたんモール

【作り方】
1.ひょうたんモールの細くなった部分を9回ギザギザに折り曲げます。
2.端に巻き付けて余分なモールをハサミでカットして形を整えたら完成です。

チューリップ

今度は5回折ればできあがります。簡単でかわいいチューリップです。

【材料】
・赤いひょうたんモール
・緑のモール
・緑のひょうたんモール

【作り方】
1.赤いひょうたんモールの細くなった部分を5回ギザギザに折り曲げて、下の先の部分をすべて一緒に巻いて花を作ります。
2.次に緑のモールを花に刺し茎を作ったら緑のひょうたんモールを細い部分で3回折り曲げ葉を左右に2枚作り茎に取り付ければ完成です。

ウサギ

ウサギを作るときは顔と胴体を別々に作り後で組み合わせます。

【材料】
・ピンクのモール2本
・目玉シール
・鼻シール

【作り方】
1.まず頭を作ります。モールを半分に折って折った部分から1/3の部分をさらに折って耳にします。
2.半分に折った折り目の少し上をねじって顔の芯にします。耳も付け根の部分をねじって形を作り、片方のモールを顔の芯に巻き付けます。
3.もう一方は本体と組み合わせるときに使うので置いておきます。
4.胴体を作ります。モールを「土」を逆さまにしたような形に曲げます。
5.左右に飛び出た部分が手足になります。手足の付け根を2回ねじったら次に胴体を3回ねじります。
6.端はしっぽにするので2本一緒に3回ほどねじっておきましょう。
7.顔を胴体に組み合わせます。置いておいたモールを胴体の部分に差し込みグルグルと巻き付けます。
8.最後に形を整えて目や鼻のパーツを貼り付ければ完成です。

ニンジン

ウサギのエサとして隣に飾ってもかわいいですね。巻き付けるだけで作れます。

【材料】
・緑のモール
・オレンジのモール

【作り方】
1.緑のモールをギザギザに折り曲げて葉っぱの部分を作ったらニンジンの芯を作るので好きな長さ伸ばして半分に折って葉っぱの部分にもどして茎の部分にしっかりと巻き付けて固定します。
2.オレンジのモールを下から巻き付けていきます。巻き始めは端を内側に入れてから巻いていくときれいに仕上がります。
3.グルグルと上まで巻き終えたらハサミでカットして中に押し込んで針金が表に出ないように処理すれば完成です。

クリスマスツリー

クリスマスを彩るオーナメントとして作ってみましょう。ポンポンは100均のものでも十分です。

【材料】
・緑のモール
・ポンポン(フェルトボールでもOK)
・糸
・ボンド

【作り方】
1.緑のモールで始めに小さな輪を作ったらねじって端を固定します。
2.平らな面に置いたら、輪の周りに渦を巻くようにモールを巻き付けます。
3.最後の端を一周前の輪に巻き付けて処理したら中央の小さな輪を上に引っ張り上げます。
4.隙間にポンポンをボンドで貼り付けていき、小さな輪のてっぺんにも貼り付けて糸をかければ完成です。