大人が使える大きめのヘアアクセサリーが現在人気です。日常から少し特別な日まで使える存在感があるヘアアクセサリーの作り方をまとめました。

シーンを選ばないヘアアクセサリーのリボンバレッタ

材料
□好みのアクリルリボン
□縫い糸
□布用接着剤
□バレッタ金具

作り方
① リボンを25cmほどの長さでカットし、端をライターなどで軽く炙って端処理します。輪にして端を縫い合わせ、中心を摘んで縫い糸を数回きつめに巻き付けて縛っておきます。
② リボンを短めに切り、縛った糸を覆うように1~2周させてから後ろで接着剤をつけて固定します。リボンの幅が広い場合は二つ折りにして使用してください。
③ グルーガンでバレッタ金具に取りつけます。

バックカチューシャ風ヘアアクセサリーはチェーンでこなれ感を出して

バックカチューシャは後頭部下側から差し込んでつけるカチューシャです。まとめ髪と組み合わせて使うと華やかに見えます。ここで紹介するバックカチューシャはカチューシャ風のヘアアクセサリーです。アメリカピンを両側頭部に付けてバックカチューシャ風に後ろにチェーンを渡します。

材料
□ダイヤレーン
□アズキチェーン
□縦穴タイプのドロップ型ビーズ 4~5mm 5個
□Tピン
□ダイヤレーン用エンドパーツ
□丸カン
□カン付きアメリカピン 2本

作り方
① ダイヤレーンを後頭部半周する長さに合わせてカットします。アズキチェーンはダイヤレーンより5cn程度長くカットします。
② ドロップビーズにTピンを通し、アズキチェーンに等間隔で取り付けます。ダイヤレーンはエンドパーツを端につけます。
③ ダイヤレーンとアズキチェーンを丸カンでつなぎ、アメリカピンのカンに取りつければ完成です。

樹脂粘土のフラワーコームはヘアアクセサリーの王道

樹脂粘土で花を作り、ワイヤーでコームに巻き付けます。花の大きさや種類で普段使いからパーティ用まで様々にアレンジができます。

材料
□樹脂粘土
□着色用絵の具
アクリル絵の具、透明水彩絵の具、油絵の具などが向いています。
□ワイヤー 28番
□作りたい花によって花芯用のペップやビーズなど
□コーム金具
□水性ニスあるいは透明マニキュア
□接着剤
□食品用ラップ
その他、粘土板(クリアファイルなどで代用可)、伸ばし棒、粘土細工棒、筆、目打ち、ピンセットなど

作り方
① まず作りたい花を決めます。コーム金具の地が隠れる程度の量か大きさが必要なので、紙に描き出してみると便利です。
② 樹脂粘土は乾きやすいので少量ずつ出します。粘土板の上にラップを敷いて絵の具を少しずつ出し、樹脂粘土に混ぜて色を作ってください。仕上げ塗りをするので大体の地色ができれば問題ありません。
③ 伸ばし棒で粘土を薄く伸ばし、花びらや花の形を作ります。バラなどは最初に花びら1枚で芯を巻き、その後接着剤で花びらを巻き付けていきます。小花は最初に形を作り、乾かないうちに指で形を整えます。好みでがくやペップを取り付け、目打ちで根元に穴を開けておいてください。
④ ピンセットで押さえながら絵の具で仕上げ塗りをし、水性ニスか透明マニキュア(トップコート)でつやを出します。
⑤ ワイヤーを長めにカットし、コーム金具の上左端に数回ワイヤーを巻きつけます。目打ちで開けておいた穴にワイヤーを通し、地金が隠れるようバランスよく花を巻き付けていきます。
⑥ ワイヤーの巻き始めと巻き終わりは巻き付けたワイヤーの中に通し、引っかからないようにカットします。

パステル着色のプラバンバレッタは懐かしい色合いのヘアアクセサリー

材料
□プラバン 厚めのもの
□パステル
□紙やすり
目の細かいものを選んでください。
□水性ニス
□ラインストーン
□バレッタ金具
□軍手
□油性ペンやボールペンなど

作り方
① プラバンは焼くと30~40%程度に縮小するので、出来上がりを想定した大体の大きさを計算しておきます。必要に応じてプラバンの端を使って試し焼きしてください。
② プラバンに紙やすりをかけ、ペンでバレッタに付ける板の形を描きいれます。
③ パステルの粉を削り、指でふんわりと色をつけます。あまりしっかり色を付けると焼成したときに濃くなりますので、けぶるようにうっすらつけるのがポイントです。
④ ペンで描いた枠の内側を切り抜きます。
⑤ オープントースターを余熱しておき、くしゃくしゃに丸めてから伸ばしたアルミホイルの上で焼きます。反り返ってからまた平らになったらトースターから出し、軍手をはめた手で熱い内にバレッタ金具の上に置いて金具に沿うように曲げます。
⑥ 水性ニスを表に塗ってつやを出し、ラインストーンを接着剤でつけます。
⑦ グルーガンでバレッタ金具に取りつけます。

まとめ

手のかかる物も中にはありますが、丁寧に作ればそれだけ愛着もわき長く使えます。好みのパーツで長く使えるヘアアクセサリーを作ってください。