ペーパークラフト

バースディ、クリスマスカードをはじめ各種お祝いやパーティの招待などでギフトカードを使用する場面は多いですが、工夫を凝らした手作りカードは目を引きます。手作りのカードにはあらゆるペーパークラフトのテクニックが駆使されていて、絵が飛び出るポップアップ式のもの、くるくる丸めた紙のパーツを組み合わせて作品を作るペーパークイリング、プリペイドカードとメッセージを一緒に渡せるポケット付、父親に送るカードとしてシャツとジャケットを組み合わせてジャケットを開くとメッセージが出てくる仕掛けものなど立体的なものやカードの縁を特殊なパンチで抜いて繊細なレース模様を施したもの、ステンシル、コラージュ、また日本の折り紙の手法で蝶々のモチーフを貼ったもの等もあります。

同様のテクニックを使ってブックマーカーやギフトバッグなど幅広い作品が作れます。カードやギフトバッグはただ作って楽しむだけでなく、人に差し上げることによってその人を温かい気持ちにさせてくれる実用的で素敵なツールです。

ワインコルククラフト

コルク栓を捨てずにとっておいてちょっとした置物が作れます。コルク3つを輪ゴムで留め、クラフトフォームという発砲シートを帆の形に切り抜き、竹串を指して帆に見立てたものをコルクの本体中心に刺してヨットにしたり、手足目鼻をつけて人形を作る人もいます。実用的なものではワインに切り込みを入れ底を平らに少し削るだけで作れるカードホルダーは一番お手軽です。多肉植物用のミニプランターにすることもできます。中をくりぬいて土と植物を少しだけ入れて使用します。コルクがたくさんあれば繋げてコースターや鍋敷きにもできます。額の中いっぱいに埋め込んでアートとしてお部屋のインテリアにするのも素敵です。中には200個近くのコルクを集めてバスマットを作った強者もいます。

クラフトソープ

石鹸を溶かしてドライフラワーやアロマエッセンスを加えたり食紅で色を付けたりしてからモールドなどに流して固めたものです。使いかけのせっけんを寄せ集めてミニ石鹸を作ることもできます。100均でも製氷皿やチョコレートモールドが手に入るので、可愛い形のせっけんが手軽に作れます。グリセリンソープを買ってくれば、削って耐熱容器に入れ電子レンジで溶かすだけなので簡単です。食紅で色を付けた小さな石鹸を何個か透明な石鹸の中に入れて固めたり、アロマエッセンスで自分好みに香りづけしたりとバリエーションも広がります。プチギフトとしても可愛い実用品で喜ばれます。100均などで手に入る使い捨てカップなどに何色もの石鹸をあらかじめ作っておき、それぞれ固まったら取り出して刻み、シリコンモールドにランダムに混ぜ入れ、透明または一色の石鹸を流し込むとまるで宝石のようなクラフトソープが出来上がります。

クラフトのラグ

お風呂やキッチンのバスマットやクローゼット前の足元に置いておくとヒヤッとしなくて済みます。でも素敵なラグマットは高かったりしますが、わざわざ買わなくても簡単に作れる方法があります。端布や、着古したTシャツ、シーツなども使えます。作りたい大きさのマルチネットや滑り止めマットを用意し、そこに切れ端などを細長く切ったものをネット部分に通して縛っていくだけです。またはコットンコードやコットンパイピングというもので作ることもできます。使う素材によってふわふわ感も違います。切って結ぶだけなので作業自体は単純で簡単ですが、思ったより時間がかかります。面積の小さなものから試してみるのがおすすめです。